風邪(かぜ)はしっかり治す JR名古屋駅新幹線口徒歩1分の耳鼻科 柊みみはなのどクリニック

風邪(かぜ)

<風邪とは?>

 風邪と一言でいいますが、主にウィルスにより引き起こされる呼吸器系の急性炎症の総称です。疲労の蓄積や寝不足などで体力が落ちているときにひきやすいため、風邪をひいたら無理をせず、ゆっくりと休息をとるようにしましょう。

 また、悪化するとより重い肺炎などに移行する場合があります。風邪は万病のもと。たかが風邪とあまく見ず、症状がつらい場合は医療機関を受診しましょう。

<注意すべき風邪の症状とは>

■ゼーゼー、ヒューヒューといった呼吸音がする

■熱が下がらす、体がだるい

■寒気が止まらない

■嘔吐する

<風邪の原因とは>

 体力が落ち、抵抗力が下がっているときに、ウィルスや細菌が体内に侵入し、各部位で炎症を起こすことによって風邪の症状があらわれます。「風邪(かぜ)」という病名があるわけではなく、気管支炎や副鼻腔炎、扁桃炎など複合的に症状が発生します。

 名駅周辺で勤務されている方々は風邪をひいているといえども我慢をして逆に症状を悪化させるケースがあります。当院にお越しになられる方も、風邪の引き始めというよりも、風邪をこじらせて症状が悪化してから受診されるケースが多いようです。たかが風邪と甘く見ずに、早めに診療を受けてご自宅での静養を心がけてください。

<風邪の治療とは>

 内服薬や吸入(ネブライザー)により治療を行います。症状が重い場合は点滴を行うこともあります。

 風邪は抵抗力を回復させることが必要ですので、まずは何よりも安静が大切です。たっぷりの栄養をとり、薬を飲んでゆっくり休んでください。

 風邪の症状は、鼻水、せき、たん、のどの痛みなど、ほとんどが耳鼻咽喉科領域の問題です。中耳炎や副鼻腔炎などの病気を併発することも多いため、一度でも中耳炎や副鼻腔炎にかかったことのある方は、耳鼻咽喉科を受診されることをお勧めします。